人気ブログランキング |

<   2015年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

おいも♪

9月の「さんま焼き」に続き、秋の「おいしい行事」第二弾、焼き芋パーティーを10/27(火)に行いました。
週間予報では傘マークがついており、予定通りに実施できるか心配しましたが、当日は汗ばむほどの良いお天気となりました。

午前中は、それぞれのご家庭から持ってきていただいたさつま芋を、新聞紙でくるんで濡らし、アルミホイルで包むという下ごしらえの作業をしました。

本園0歳児~3歳児のクラスには、ぞうぐみのお兄ちゃん・お姉ちゃんがお手伝いにて来てくれました。
「お兄ちゃん、お姉ちゃん、よろしくね」
a0381579_13085450.jpg

a0381579_13085596.jpg


0歳児・1歳児のクラスでは、優しく手をとって一緒に芋を包ませてあげている微笑ましい姿が見られました。
a0381579_13085567.jpg

a0381579_13085596.jpg


こうして下ごしらえの終わったお芋をみんなで第二園舎園庭に運びます。
藁ともみ殻を敷き詰めた中にお芋を埋め込んで、「おいしくなあれ」と気を送る子どもたちと先生。
a0381579_13085685.jpg

a0381579_13085607.jpg


準備万端。さあ、点火です。
a0381579_13085767.jpg

事務長先生と前副園長先生が何年もの試行錯誤の末に編み出した秘伝の技で、おいしく焼けていくお芋たち。
順次お芋を入れ替えながら、焼き続けること約4時間。
子どもたちのお昼寝が終わる頃には、350本あまりの焼き芋が出来上がりました。

ほくほく、おいしそう♪
a0381579_13085856.jpg


いただきまーす!
a0381579_13085868.jpg


青空の下で食べる、焼き立てのお芋の味は格別で、子どもたちはもりもり食べていましたよ。


さて、園のさつま芋のほうも収穫の時期を迎え、29日に3歳児~5歳児が芋掘りに行きました。
6月に子どもたちの手で苗を植え付けたお芋、どんな風に育っているかな?

「お芋さん、出ておいで」
a0381579_13085991.jpg


見て見て!こんな丸いお芋が掘れたよ!
a0381579_13090072.jpg

細長いお芋も!
a0381579_13090001.jpg


芋を掘っていると土の中からいろいろな生き物が出てきて、自然に親しむ楽しいひとときとなりました。

子どもたちがお土産で持って帰ったお芋は、それぞれのお家でどんな料理に変身したでしょうか?
a0381579_13090153.jpg

by himawaritenri | 2015-10-30 13:20

先週は、20日~22日、天理西中学校2年の生徒さん6人が、職業体験に来ました。
今回来た6人は、全員がひまわり保育園の卒園児!懐かしい先生たちと、久しぶりの再会となりました。
3日間、各クラスに分かれて子どもたちと遊んだり先生のお手伝いをしたりして、最終日には遊戯室で出し物を披露してくれました。
a0381579_13085254.jpg

最後はみんなでラーメン体操。
a0381579_13085348.jpg

中学生の皆さんは、今回の体験を通して「子どもってかわいいなあ」「保育園の先生はすごいなあ」など、色々なことを感じてくれたようです。

さて、10/23(金)は、10月生まれのお誕生会でした。
本園では、7人のお友だちをお祝い。
a0381579_13085394.jpg


クラスからの出し物
ひばりぐみ 運動会の開会式でもした「アララの呪文」の体操を、生き生きと楽しそうに踊ってくれました。
a0381579_13085339.jpg


うさぎぐみ 
↓このダンス、何だかわかりますか?
a0381579_13085369.jpg

答えは、妖怪ウォッチの「ゲラゲラポー走曲」です。
この曲を踊るたび、保育室から「♪ゲラゲラポー、ゲラゲラポー♪」という楽しそうな子どもたちの歌声が聞こえてきていました。
a0381579_13085368.jpg


ぞうぐみ 「しょうじょう寺のたぬきばやし」
ちょっぴり照れくさい、でも楽しい!そんな可愛い笑顔で踊りながら歌ってくれました。
a0381579_13085446.jpg


先生からのお話のプレゼントは、パネルシアター「鼻の中の動物園」。
a0381579_13085481.jpg

お布団に入ったけれど眠れない「しょうくん」の前に現われた、不思議な3人組。
体が小さくなった「しょうくん」の目の前には、眠っているお父さんの鼻が。
鼻の穴から、何やら動物の声が聞こえてきます。何が入っているのかな?

お父さんの鼻から動物が出てくる・・・というビックリの展開に、子どもたちも「えーっ!?」と大騒ぎ。
最後に出てきたのは、「ワンワン」と鳴く動物。
みんな、「もちろん犬でしょ」と思いましたが、出てきたのは、なんとシマウマ。シマウマは、「ワンワン」と鳴くんだそうです。
つい先日遠足で動物園のシマウマを見てきた4歳児・5歳児も知らなかった事実。
最後まで意外な展開の、愉快なお話でした。
by himawaritenri | 2015-10-28 17:02

遠足

先週10/16(金)には、3歳児のうさぎぐみが、1kmあまり離れた分園まで遠足に行きました。
晴れますように!とお祈りした甲斐あって(?)、ウキウキするような快晴になりました。

お弁当をリュックに入れて、水筒を肩から下げて、いざ出発!
3歳児の足には遠い道のりですが、がんばって歩きました。

分園に到着!
a0381579_13085013.jpg


園庭で分園の小さいお友だちとも一緒にたくさん遊びました。
a0381579_13085179.jpg

a0381579_13085137.jpg

a0381579_13085144.jpg


いっぱい遊んでお腹がすいたね。
みんなでテラスに座って、お弁当の時間です。
a0381579_13085185.jpg




そして、今週は、21日(水)に4歳児きりんぐみと5歳児ぞうぐみが天王寺動物園へ行きました。
この日も気持ちの良い晴天に恵まれ、子どもたちは、行きのバスから元気いっぱいで大はしゃぎ。

a0381579_13085251.jpg

大きい動物・小さい動物・珍しい動物、いろいろいるね。
a0381579_13085282.jpg



そして、お待ちかね、お弁当の時間。
いただきまーす!
a0381579_13085253.jpg

a0381579_13085272.jpg


みんなでいっぱい動物を見て、いっぱい食べて、良い一日だったね。
by himawaritenri | 2015-10-26 16:54

リサイクルを学ぼう

10/15(木)、リサイクルクラブ天理のみなさんをお招きして、人形劇を通じて、子どもたちにゴミの分別やリサイクルのことを教えていただきました。
リサイクルクラブ天理は、環境保全に関する啓発活動を行っておられる団体で、今年、環境大臣表彰を受賞されました。

この日、上演してくださったのは、「ひつじのモコモコさん」。

拾った物を何でもかんでも自分の毛の中にためこんでしまう羊のモコモコさん。
a0381579_13084972.jpg

体が痛くなって病院に行ったら、毛の中から色々な物が出てきました。
空き缶、ペットボトル、牛乳パック、それに毛の中で卵からかえったワニの子まで!
a0381579_13085058.jpg

毛の中にためこまずにきちんと分別したら、リサイクルして新しい物に生まれ変わるよ、と教えてもらい、早速実行するモコモコさんでした。
「牛乳パックはリサイクルでトイレットペーパーに生まれ変わる」という話を聞いて、子どもたちからは「えーっ!?」という驚きの声が上がりました。

人形劇の後は、実際に天理市の分別方法に従って、色々なゴミの分別にチャレンジしました。
a0381579_13085061.jpg

a0381579_13085047.jpg

ぞうぐみの子どもたちの中には、ペットボトルのフタと本体は分けて分別することをちゃんと知っている子も多くいました。

大人でも難しかったのは、「缶詰の空き缶」、「歯ブラシ」、「消毒液などのポンプのボトル」で、
缶詰の空き缶→不燃物
歯ブラシ→燃えるごみ
ポンプのボトル→本体はプラスチック、ノズル部は不燃物(金属のバネがついているため)
だそうです。

ご家庭でも、お子さんと「このゴミはリサイクルできるかな?」といったお話をしながら、一緒にゴミの分別をしてみてくださいね!
by himawaritenri | 2015-10-19 10:16

よっといで保育

10/6(火)、よっといで保育があり、9組の親子がご参加くださいました。

気持ちの良い秋晴れの日だったので、1歳児・2歳児のお子さんは、園庭で外遊び。
a0381579_13084875.jpg

a0381579_13084962.jpg


0歳児のお子さんは、遊戯室に設置した遊具で遊んでいただきました。
a0381579_13084984.jpg


さて、今回のよっといで保育では、メインイベントとして「給食試食会」を企画し、保育園の子どもたちが普段食べている給食を味わっていただきました。
食事の準備をお待ちいただく間、りすぐみの子どもたちが、十八番の「エイトマン」など手遊びを披露してくれました。
a0381579_13084980.jpg


この日の献立は、「ごはん・鮭の照り焼き・大豆と切り干し大根の煮物・みそ汁(わかめ・玉ねぎ)」。
子どもさんたちも、おいしそうにもりもり食べてくれました。
a0381579_13084916.jpg


ご参加くださった皆様、ありがとうございました。

次回のよっといで保育は、12月(本園クリスマス会)を予定しています。
詳しくは、天理市子育て支援情報誌「のびのび通信」でお知らせしますので、どうぞお楽しみに!
by himawaritenri | 2015-10-14 15:44

運動会

10/3(土)、子どもたちが楽しみにしていた運動会の日がやってきました。
a0381579_13084467.jpg


子どもたちは、この日に向けて、それぞれのクラスで体を動かす活動に取り組んできました。
会場は、いつもの園庭や遊戯室ではなく、長柄運動公園の総合体育館です。
体育館の広さと大勢のご家族に圧倒されて、テンションが上がる子もいれば、泣いてしまう子も・・・。

開会式
保護者の皆様の手拍子の中、笑顔で入場行進です。
a0381579_13084444.jpg

a0381579_13084501.jpg

胸を張って堂々と選手宣誓。
a0381579_13084595.jpg


≪いちごぐみ・はとぐみ(0歳児)≫
0歳児は、お家の方と一緒に出場です。
マットのゆらゆらトンネルをくぐり抜けたり、手押し車を押したり、うさぎさんのお口に果物を入れてあげたり・・・色々な遊具でお家の方と遊んだあとは、抱っこでふれあい体操を楽しみました。
a0381579_13084542.jpg

a0381579_13084578.jpg


≪ばななぐみ・ひばりぐみ(1歳児)≫
1歳児になると、かけっこにも挑戦です。
走るのが楽しくて仕方がない、というような良い笑顔でゴールに向かって走っていきましたよ。
a0381579_13084531.jpg

親子種目では、おしゃれなマリンボーダーの衣装を着て、海をイメージしたサーキットで体を動かして遊びました。
a0381579_13084678.jpg


≪みかんぐみ・りすぐみ(2歳児)≫
2歳児も、やはり笑顔でかけっこ。
a0381579_13084661.jpg


2歳児のサーキット遊びのテーマは、「お掃除」。雑巾がけやモップがけをする姿、かっこいいでしょ?
親子種目は、「お買いもの」がテーマ。お買い物カートに載せた紙袋の中身は・・・運動会のお土産!
a0381579_13084654.jpg


≪うさぎぐみ(3歳児)≫
3歳児は、ミニバルーンに挑戦しました。練習のときから、楽しそうな笑顔でバルーンを動かしていた子どもたち。
「みんなで力を合わせたらこんなこともできるよ!」そんな誇らしい気持ちも感じられました。
a0381579_13084656.jpg

こちらは親子種目。お家の方4人で運ぶマットの上を子ども4人がハイハイして進みました。
a0381579_13084663.jpg
 

≪きりんぐみ(4歳児)≫
きりんぐみは、一つの大きなバルーンをクラス全員で操りました。
このバルーンは、昨年度卒園児の保護者の皆様が、卒園記念に寄贈してくださったものです。
32人で気持ちを合わせて、素晴らしい演技ができました。
a0381579_13084765.jpg

a0381579_13084791.jpg



サーキット遊びでは、ジグザグ走り・ボールつき・でんぐり返りなど、いろいろな動きに挑戦しました。
そして、サーキット遊びの後は、子どもたちが大好きな「秘伝ラーメン体操」。
親子種目では、お家の方と走るのが嬉しくて、あちこちで「キャー」と歓声が上がっていました。
a0381579_13084704.jpg


≪ぞうぐみ(5歳児)≫
ぞうぐみの子どもたちにとっては、保育園最後の運動会となりました。
組体操での真剣な表情、リレーで見せた闘志や悔し涙、鼓隊での堂々とした姿など、ひたむきな様子の一つ一つに胸が熱くなりました。
また、ぞうぐみの子どもたちは、自分たちが出場する種目以外でもお手伝いとして大活躍してくれましたよ。
a0381579_13084778.jpg

a0381579_13084847.jpg

a0381579_13084896.jpg


ファミリー競技では、たくさんのご家族の方が、玉入れに奮闘してくださいました。
a0381579_13084820.jpg



お家の方の温かい応援を受けて、子どもたちはそれぞれ精一杯の力でがんばりました。
お越しくださった保護者の皆様、また、お片付けにご協力くださった皆様、ありがとうございました。
by himawaritenri | 2015-10-13 11:33